読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッドアンシェルがNHKマイルカップに出走(*^^*)

レッドアンシェルがG1・NHKマイルカップに出走します(*^^*)

朝日杯FS以来、2回目のG1ということで、今からもうドキドキだ(笑)。

ギャロップの予想オッズだと3番人気、netkeibaの予想オッズだと7番人気ということで、おそらく5番人気前後になるんじゃないかと思う。

前々走の朝日杯の時は、G1なので目イチに仕上げたいということで、1週前追い切りも最終追い切りもジョッキー騎乗でビッシリやったけど、それが裏目に出てテンションが上がりすぎてしまい、パドックや返し馬で激しくイレ込んでパニック状態になり、レース前に消耗して終わってしまった(。・ω・。)

その反省から、前走のアーリントンCは中間に早い時計を出さず、ソフトな仕上げで臨んだら、今度はゴール前で苦しんで内にもたれてしまった(´・ω・`)

というわけで、やはり1本はビッシリ追わないとダメだということで、今回は1週前に福永騎手に乗ってもらって、併せ馬でビッシリやって、最終追い切りは終いだけサラッとやるというパターンで臨むことに。

その1週前追い切りでは、古馬オープンを相手に追走先着と抜群の動き。

最終追い切りも馬なりで好時計を出したように、状態は完ぺきだと思う(^_^)

あと、この中間、放牧先のしがらきのスタッフや調教助手さんが言っているのは、以前より落ち着きが出てきたとのこと。

この馬はとにかく気性が激しいので、以前は坂路には入れられず、ずっとCWでしか調教出来なかったんだけど、この中間は坂路にも入れるようになった(^_^)

今回は初めての長距離輸送があるので、落ち着きが出てきたのはいい傾向だ(^_^)v

ここ2走は出遅れてるけど、ゲート練習もやったし、相性のいい福永騎手に戻るのもプラス。

前走の勝ち馬・ペルシアンナイトがその後、皐月賞で2着にきたことも自信になる(^-^)

成長力のありそうな血統なので、古馬になればもっと良くなってくると思うけど、現時点では完ぺきな仕上がりで、やれることは全てやった、これで負けたら仕方ないというデキだと思う(*^^*)

朝日杯の時は、愛馬初のG1挑戦ということで、不安も大きかったけど、今回は楽しみの方が大きい(^-^)

あとは福永騎手に全てを託すだけ。

最高の結果を期待したい(*^^*)