読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春のクリーン作戦実施

ポカポカ陽気のなか、8時から9時半まで、春のクリーン作戦を行った。

クリーン作戦とは、町会のゴミ拾いやら、山や野原に不法投棄されている大型ゴミを集めるボランティアのことで、全市いっせいに行った。

私たちの町会は、女性が主に町会の道路に落ちているゴミを拾い、

いつも不法投棄されそうな、人のいかない場所へ行ってゴミを拾い集めた。

私達が行くと、すでにその付近に住んでいる町会の方が拾い終わっていた。

「だいたいのものを拾ったよ」とニコッと笑う

「うわー早いですね。ありがとうございます。私たちはもう少し奥の方へ行きまーす」

挨拶をして、高速道路の下を見回った。ゴミはなかった。

ホッと安心していると、大きな声で呼ばれた

「おーい、ここにゴッソリと捨ててあるぞー」

急いで、川のそばへ下りて行くと、本当にゴッソリと捨ててあった

ポリタンク、割れた水槽、セメントの塊、漬物といっしょに捨ててあった漬物石、竹の子のビン詰5缶、スチール缶、錆びた一斗缶などだ

道路まで持ち運んで、軽トラックに積んで町会の公園へ運んで行った。

公園では、すでに終わった人たちが待っていた。

そこで燃えるゴミ、燃えないゴミ等を仕分け作業を行った。

ほかのグループでは、絨毯や枕木なども捨ててあったという。

捨てる人は、どんな神経しているんだろう、と思うと、情けなくなってくる

毎年、不法投棄する奴らとのイタチごっこだ。

でも、春と秋の2回行うクリーン作戦があるから、少しずつでも、きれいな町会になる

それを知っているから、町会の人たちが集まってきてくれるのだ

とてもありがたい、と感謝するばかりだ

クリーン作戦が終わって10時を過ぎてから、

先週から計画していた、私の部屋の模様替えを始めた

模様替えといっしょに、不要なものを捨てるのだ。でもまだ終わらない

今日はあきらめて、17、18日までやる予定である

これについては、後日、日記に書こうと思っている

参加者24人で記念写真