読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記α

漢学について

見聞を磨いて身につく。

欲しい人は、只管懸命に生きるころだね。

10代ぐらいから意識して、30にもなれば身につく。

ただそんなに、金には為らない。

精精予備知識程度。

だけど、ないとあるとでは大分違うよ

学者傾向にある方は意識しておくといいかもね。

男は特に、品があるから。

大工がなんで美しく見えるかは?

大工は男の仕事っていう考え方があるからだ。

じゃあ、男、漢ってなんでしょうね???

学問では性別

概念では性格

理念では、やっぱ考えの違いになる。

よって、男尊女卑で男が優位な社会性で今変わろうとしている。

女性の台頭は、日本はまだまだ時間がいる。

何故なら、女性は男に尽くすから。

女が威張れば、仕事を与えられるだけで、大統領には慣れない。

そういう観点から言えば、漢学は男のあるべき姿の理論としては、

非常に佳い。

僕は、政治家には慣れないが学者には為れる。

倫理学を学ぶより、世の諸君は、まず漢に学ぶべきだともう。

余り遊んでばかりいると、余生が苦しいよ(笑)

楽しみ半分勉学半分頑張り給え。

俺から言わせれば、漢学は男の脳髄、よって考えの基本。

宜しく検討くださいな・・・(笑)