読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月の読書メーター

3月は5冊。実に読めない。年明けから図書館を主に活用していたのもいけなかったかもしれない。元気だったころの読書スタイルになかなか戻れないのだ。

今日久々に長年通っている本屋さんを満喫してきたのでこれで戻れるかもしれない。仕事も少し落ち着いてきたことだし、読みたいものを読んでいこう。

ウエルベックはあと一冊読みかけがある。それ以外に文庫が2冊出ているはずなのに今日は本屋さんになかった。確か以前行ったときはあったはず。もしかしてこのままなくなってしまうのか。気に入った本は、特に海外ものは見たときが買うときなのでちょっと逃してしまったかも。

11/22/63は中巻になり乗ってきたが下巻に入りやや残念だ。巨匠になってしまったからなのかもしれない。あのトミーノッカーズのような無茶苦茶な様子が懐かしい。

ウエルベックは何とかして今までの作品をすべて読んでいきたいと思う。借りてだと物足りないので購入したい。

今日買ってきた本はマルティンベックの新しいやつ、遠藤周作の沈黙、あと3冊くらい。読むのが楽しみだ。

-----------

2017年3月の読書メーター

読んだ本の数:5冊

読んだページ数:1844ページ

ナイス数:145ナイス

https://bookmeter.com/users/4717/summary/monthly

■11/22/63 上 (文春文庫 キ 2-49)

発売後すぐには買わなかったし買ってしばらく寝かせていた。キングは大好きだけど最近大御所すぎて安定のキングで読み始めるわくわく感が不足なのだ。しかも過去に行ってケネディ暗殺を阻止するって、大好きなデッドゾーンじゃん、と。読み始め、ややだるい。しかし主人公が本格的に過去に行ってからは積読しておいたのを後悔!面白いー。確かに安定のキングだが、うまいねえ。読んでいて幸せです。中巻へ。

読了日:03月28日 著者:スティーヴン・キング

https://bookmeter.com/books/11132760

■地図と領土 (ちくま文庫)

本日の読書会用に2回読み返す。今回は自分の好きなところを挙げてみよう。1.字がたくさんあるところ。読みがいがある。2.会話で終わるとこ。続くみたいな感じで素敵。3.美人が出てくる。しかもものすごい美形。4.ジェドがかわいい。ちびのフランス人さん。5.翻訳口調。そりゃあ翻訳ものだから。6.説明が多い。刑事の奥さんのシリコンの入った胸の解説とか、素晴らしい!7.他の作品にも入っているけど幸福なカップルが実に肯定的に書かれていて好感が持てる。あとはなんといっても作者が楽しんで書いていそうなとこが一番かな。

読了日:03月26日 著者:ミシェル ウエルベック

https://bookmeter.com/books/9848254

■プラットフォーム (河出文庫)

読書会の参考に再読。一度目より輪をかけて問題作だなあという印象だった。西洋の男性はもはや自国では性的満足を得られない。アジアへ進出して快楽を得よう、それが残された道。セックスツアーを組むのだ!これで皆幸せ…どうにも言い訳のしようがない内容だがフェミニストである私も読んでしまう魅力がある。相変わらずのこれでもかという性表現にはゲーだけどヴァレリーとの身も心も満たされた愛の数ヵ月は何度でも読み返したくなるような幸せに満ちている。しかしそれもはかなく消えてしまう、夢もないけど絶望もない、これが作者の答えなのか。

読了日:03月22日 著者:ミシェル ウエルベック

https://bookmeter.com/books/9863049

素粒子 (ちくま文庫)

読書会の参考に再読。私はこの文体が大好きだ。ブリュノのキャンプや乱交パーティーやらがこれでもかくらいに描写されていてちょっとゲーなんだけど資本主義におけるセックス産業とのたうち回るいかさない中年男の気持ちがお陰でよくわかる。ミシェルの性から遠く離れ科学に埋没していく様子も。通りすぎていく女性たちが他の作品同様透明で、同じくのたうち回ったらしいウエルベックはそこに救いを求めているのかもね。彼は救われなそうだけど。感想は山のようにあるけどネタバレまくっちゃうので書けず。たくさんの字が好きな人にはおすすめ。

読了日:03月20日 著者:ミシェル ウエルベック

https://bookmeter.com/books/573563

■ひとまねこざる (岩波の子どもの本)

4才のカズキの誕生日に。記憶にあるより長いお話だったけどじいっと聞いていた。エーテルを吸っちゃったところは指で順にたどって一人で考えていた。大きくなったねえ。奇をてらわず教育的でもない、こういう普通の絵本がよいね。子どもはジョージがバスに乗るとこが気に入ったようだ。

読了日:03月18日 著者:H.A.レイ

https://bookmeter.com/books/527896

読書メーター

https://bookmeter.com/