読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカ・ガーナ大学で

アフリカに広がる共生の潮流、ガーナの首都アクラの国立ガーナ大学で環境展示「希望の種子 ━持続可能性のビジョンと変革へのステップ」が開催された。同展にはSGIと地球憲章インタナショナルが共同企画・制作したもの。地球規模で進む環境危機に警鐘を鳴らし、一人の人間が持つ、変革の力、がいかに大きなものかを訴えている。開幕式には来賓としてユネスコ(国連教育科学文化機関)のガーナ代表であるドスサントス氏、地球憲章インタナショナルのフォリオ氏、パン・アフリカン作家協会事務総長のオカイ氏らが出席した。オカイ氏は池田SGI会長との出会い(1981年に語らい)は私の誇りであり名誉です。人々を励まし、自信を与える会長の理念は、人々に行動する勇気と力をもたらします。と語った。