読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のクラブ資産格付け・番外編

 それにしても今回のクラブ資産価値番付でさびしかったのは、イタリアのクラブが一つもなかったことである。ホンダ、ナガトモなど一切抜きに、かつてはチャンピオンズリーグ上位入りの常連だった、イタリアのクラブ勢の不振が近年続いているのは残念だ。それこそ02年度はユーベ対ミランのイタリア勢同士の決勝があったりしたのに、近年は格下扱いのユーロリーグに多く名を連ねる有様である。

 セリエA最多優勝を誇り、11年に自前で新スタジアムを建設したユベントスすらランク入りしていないのは、誠に寂しい。イタリア勢の復権を待ち望んでいる!!

(1枚目)ローマ スタディオ・オリンピコ(11年)

(2枚目)トリノ スタディオ・オリンピコ(Stadio Olimpico del Torino:09年当時ユーベが本拠地として仮住まいしていた)

(3枚目)ミラノ ジュゼッペ・メアッツァサンシーロ

(4枚目)イタリア代表“アッズーリ”のシャツ